屋根の雪下ろしに関して

毎年、屋根の雪下ろし作業中に滑落し死亡、怪我をする方が絶えません。 降雪量が増えるに従い事故率は高まるようです。 特に高齢者の死亡事故はヘルメットや安全帯、命綱を使用しないで重大事故につながる場合が大半です。当社は必ず着用し、安全対策に努めます。

屋根雪下ろし作業をする際の注意事項

①急こう配の三角屋根など危険度が高まる場合はそれに伴い安全確保に時間がかかるため作業料金の高くなりますがご了承ください。
② 屋根に上る外ハシゴなどがついている、無落雪タイプ屋根の場合は料金割引対象です。
③ 料金に関しては季節、積雪量、危険度により変わりますので事前にお見積りが必要な場合もございます。
④ 軒下にクーラーの室外機があるなど、雪の落下によって破損する恐れのある物は出来るだけ養生を行い安全に作業を行います。