良い業者と悪い業者の見分け方

・見積もり担当者が感じの悪い人であったなら、料金が安くても直感を信じて止めた方がいいです。
社員教育が出来ていない会社の可能性が高いです。
大抵、見積もりにくる担当者の接客態度レベルで会社のレベルを見ることが出来ます。
一般的に見積もり担当者よりも作業員のレベルが高いということはほぼありませんので、注意が必要です。

・見積もり金額から追加料金が発生しないことを確認して、あいまいな対応だったらやめましょう。後から何かしら追加料金を請求される恐れがあります。 ・何社か見積もりをとって、極端に安い業者、極端に高い業者はやめた方がいいです。
相場的には1万~3万位の差はありますが、それは会社の利益率の問題です。
お客様との相性がよさそうな担当者に依頼をしてください。
きっと作業終了後の満足度が違います。
極端な話、「料金格安=作業員粗雑」「料金適正=社員対応良」ならどちらの業者に依頼しますか?
ただの不用品廃棄であれば安い方がいいかもしれませんが、遺品整理の場合は後味の悪さが残るようなことはしたくないですよね?
是非、良い業者を選定してください。