台風26号が接近中~

Pocket

おはようございます。便利屋SAPPORO代表・鈴木です。

今朝の札幌はどんよりした曇り空です。

10年に1度の大型・「台風26号」が北上しているとのことで関東、東海地域の方は水害にご注意下さい。

本当にここ最近は雨の降り方も異常で大雨になり、土砂崩れ、山崩れなどの崩落事故の発生。床下床上浸水、河川の氾濫などによる被害など大きな災害になることが多くてバカに出来ない状況ですよね。

雨による水害ではないですが、「水道が破裂した、水が漏れて床がびしょびしょになったので今すぐ来て下さい!」・・・っていう方の家は大抵が「ごみ屋敷状態」なところでした。

まずは水を吸ったゴミを片づけるところからスタートです。

水を吸うと重くなるし汚くなるしで大変です。

それからゴミがなくなった後に床の掃除になりますが、過去の例からして20万円~の料金です。日頃からきちんとゴミを捨てていればそんな高額な作業料を支払わなくてもいいのですがゴミの処分料、作業料、清掃代を含めるとそれ位は覚悟しておいた方が良いです。
(勿論ゴミの量、間取り、作業時間にもよりますので一概には言えませんが)

ごみ屋敷については後日改めて書き込みますが、水浸しになった床を掃除するのは一般の方は大変だと思います。
雑巾を何度も絞っては汚水を捨て、絞っては拭いての繰り返しです・・・。

乾湿両用の掃除機がありますのでそれでバキュームしますので手作業よりは格段に早いです。

素人の方は部屋が水浸しの状態だと放心状態でもあり、これが捨てれない、あれも捨てれないとなってしまいます。大半は使えません!思い切ってこの機会に捨てましょう。

いざ、このような状態になった時に困らないようにしておくことが重要ですが、それが出来ないからゴミ屋敷になってしまうんですよね・・・。

処分するしないは別にして、見積もりをとるだけでも効果はあるかもしれません。

今、現在「ゴミ屋敷」でお困りの方がいらっしゃいましたら一度、便利屋SAPPOROまでご連絡下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> 

(Spamcheck Enabled)