便利屋さんをうまく使う方法

Pocket

こんにちは、便利屋SAPPOROです。

数日前に下記の本を買いました。

「LIFE」 人間が知らない生き方
LIFE
マンガ部分もあるので1~2時間で読めてしまいますが非常に面白いです!

内容は著作権の問題もあるので話せないのが残念ですが、現在、生物の数は870万種と言われています(未確認生物もまだまだいるでしょう)

多くの生物、種が存在していましたが、永い年月をかけ絶滅した種も大勢あります。

その時代、その時代に「強い」から生き残るというわけではありません。

ある動物は環境変化に対応するために進化し、ある動物は敵を作らないように、ある動物は組織的に種を残す工夫をしている・・・これらがなんの動物か本で確かめてみてください(笑)

動物同様、便利屋さんにも得意分野があり、それを伸ばしていけば生き残っていけるのでしょう。

当社も便利屋さんから一歩進化して、家財整理、特殊清掃専門店と変化しています。

便利屋さんをうまく利用する方法

さて、そんなお話と無縁かもしれませんが、最近お問合せの電話ですごくぶっきらぼうな話し方をする方とお話をしました。

作業内容等を話すとばれちゃうので言いませんが、基本的に便利屋さんに依頼しようと頼む時って「自分では出来ない(めんどくさい)けど、専門家に頼むと料金が高い、だから便利屋に頼もうかな?」という方が多いと思います。

皆さんがめんどくさいと思うことは我々もめんどくさいと思うのは当然のことで実際、我々も「それはめんどくさいな~」と思うような内容の仕事もあります。

ただ「代行業」ということで時間の無い方に代わって行うことが多いわけです。

●買い物代行
●並び代行
●除雪、草刈り
●お手伝い系の代行業
・・・など色々あります。

ですから、電話の口調ひとつでこちらも「助けてあげようかな」「助けてあげたいな」という想いがないと、働きがいがありません。

基本的にこの商売は「儲けたい」というだけでやり始める人は少ないです。

単純に儲けたいだけなら違う仕事をやったほうが余程マシでな職業です。

「人の役に立つ上に、お金が頂ける」という考えでやっている人が多いのではないかと思います。

ありがとう 実際、当社も便利屋業よりも特殊清掃のご依頼が忙しくなかなか受けられない状態なので今では少なくなりましたが、それでも頼られたら頑張ります。

ですから、「金を払えばやってくれるんだろ?」的な方はご遠慮いただいております。

※大変ありがたいことに、仕事には困っておりません。

お互いに人間ですから、気持ちよく作業をして、作業後は「ありがとう」と言って頂けるような仕事をさせて頂き、気持ちよく支払いをして頂くのがベストです。

3月は急な依頼も多くなりがちです

どこも便利屋さんは忙しくなりますので、時には断られたり、電話対応の悪い便利屋さんに数度当たると「なんだよ、便利屋なのに便利じゃねぇよ!」という風になりがちですが、そこは穏便に行きましょう。
1d40d75eb33ab24c4c2d8c0be7eb609f_s 因みに「すぐ対応」とか「24時間対応」と多くの便利屋さんのHPで書いていますし、当社も一応掲げていますが、忙しさは時期によって全く違うのである程度余裕をもってお問合せして見てください。

ご縁があれば、すぐに電話してすぐ近くで作業していたという場合もありますが、それは余程タイミングが良くない限りはないでしょう。

うまく利用して頂ければ、生活で役に立つ便利屋さんです。

また、得意分野がありますのでそれぞれにあった便利屋さんを見つけるのも一手です。

当社は遺品整理、生前整理などの家財整理全般とゴミ部屋、孤独死などの片づけ、清掃、消臭を行う特殊清掃、それに伴う消臭作業を得意としております。

ご相談は0120-669-920まで宜しくお願い致します。

Web

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> 

(Spamcheck Enabled)