札幌市北区にて夜逃げ現場の家財道具撤去作業を行いました。年々増えている気がします。

Pocket

こんにちは、便利屋SAPPORO 代表・鈴木です。

今日は札幌市北区のアパートで夜逃げ現場の残置物の撤去作業を管理会社様からのご依頼で行いました。

こちらのアパートの管理人さんが既に日用品などは札幌市の黄色いゴミ袋に入れて大方捨てて頂いていたので、ほとんど細かい物は無い状態でした。

夜逃げ現場の場合、撤去費用は管理会社様の負担となってしまいますので、なるべく安くしてほしいということもあり、作業代は格安にし、買取や無料引き取り出来る物はそのように処置しました。

洗濯機や電子レンジ、オイルヒーター、折り畳みベッドなどがありました。

IMG_2006 (2)

このような現場は年々増えてきているように思います。
部屋の雰囲気や持ち物から推測するに女性の高齢者の方だったと思われますが、恐らく飼っていた猫のお骨だと思います。
こういった物も放置して居なくなるのは居たたまれないですね。

夜逃げ後の行方が未だに分からないようのでなんとも言えませんが、自殺などしていなければ良いのですが・・・。

夜逃げ ネコのお骨1時間もしないでお部屋の中の物は撤去しました。
このままだと埃だらけなので掃除機かけを行います。
この掃除掛けはお部屋が空になった後の標準作業でございます。
夜逃げ 掃除前※掃除後の写真は撮り忘れてしまいましたが、きちんと綺麗に致しました。

高齢者、低所得者、借金持ち・・・このような状態では将来を悲観して自殺する方が多いです。

自殺の理由は第一に経済苦(借金など)から来るものです、次に病気という統計があります。

自殺者として統計上、上がっている数字は年間3万人と言われていますが、この中には変死したり、行方不明者は含まれておりませんので、この数倍はいることでしょう。

幸いにして、今回の現場は孤独死現場ではないので特殊清掃やリフォームなどが絡まないので費用も抑えることが出来ましたが、低所得者の孤独死現場で親族から財産相続拒否されたお部屋などは、永年放置されたりと悲惨な状態になってしまいます。

高齢者の方は生前整理などのように、予め家財道具は少なくしておくことが残された遺族の負担を少なくする方法だと思います。
また、そうすることによって家族間のイザコザも少なくなりますので断射利をお奨め致します。

生前整理もかなりお問合せ、ご依頼が増えてきています。
まずはお気軽にご相談下さい。
0120-669-920

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> 

(Spamcheck Enabled)